呉服

おしゃれきもの特集 ~お召と小紋~

このページをシェアする

2021/04/19

「お召」とは江戸幕府第11代将軍 徳川家斉が好んだ事でも有名な絹織物で、コシが強くハリがあり最高級の素材として、お洒落着に愛用されています。

染の小紋や織の紬と同じように、観劇や食事会・お稽古など幅広く使用できます。

また、紋を入れたり格上の帯を合わせると、パーティなどよそゆきにお召しいただけます。

西陣お召を中心に京の老舗千總の小紋とともにご紹介いたします。

※写真はすべてイメージです。

このページをシェアする

呉服

呉服

新館5階 | きもの

OTHER NEWS

その他のニュース

夏のきもの よそおい展

夏のきもの よそおい展

5月12日(水) ~ 5月18日(火) [最終日午後5時終了]