anko Column もっと知りたい、あんこのこと。
あんこ博覧会 in 札幌三越

私たちとあずき

あずきの歴史は古く、縄文時代から古墳時代前期までの遺跡から炭化した種子が発見され、『古事記』にもその名が登場するほど。あずきは、私たち日本人の食生活に古くからかかわってきた豆のひとつといえます。現在も、あずきはお赤飯やお汁粉、あんことしてお饅頭や羊羹、どら焼きとなり、多くの日本人に親しまれています。
このページでは、意外と知られていないあずき・あんこと北海道の関係や製餡所について、お伝えいたします。

01.あずきが注目される理由

最近では、「おいしい」から食べられるだけではなく、多くの栄養が含まれていることで、あずきが注目を集めています。
あずきに含まれる食物繊維はゴボウの約3倍、カリウムはホウレンソウの約1.8倍、同じく鉄分は2.75倍*1、抗酸化物質であるポリフェノールは100g中300~600mg*2と、赤ワイン(250㎎/100g*3)と比べても多いことがわかります。これらの成分から、あずきは食材としての関心が高まっており、テレビ番組など多くのメディアで取り上げられているのです。
あずきへの注目が高まり、最近ではあんこペーストを塗ったトーストや洋菓子とのコラボレーション、あんこコーヒーなど、あんこの新しい楽しみ方が提案されています。

≫「新しいあんこ文化」を発信する「あんこ博覧会」ページはこちら

*1 食品成分データベースによる。小豆(全粒・乾)・ホウレンソウ(通年平均・葉・生)・ごぼう(根・生)を比較。
*2 加藤淳『小豆の力』キクロス出版 2015年
*3 独立行政法人 国民生活センター 「ポリフェノール含有食品の商品テスト結果」2000年による。
ポリフェノール増量等の記載がない調査対象の赤ワインの平均値は250㎎/100g。

02.北海道のあずき

日本のあずきの90%以上は北海道でつくられています。とくに十勝はあずきの生産が盛んで、日本トップといってもいいほど。
全国で提供されるあずき製品は北海道が支えています。十勝のように昼夜の寒暖差が出やすい地域で育てられたあずきは、でんぷん質が豊富に蓄えられるので、甘みが強い豆になります。
私たちが口にするあんこ菓子やあずき加工品のほとんどは、この北海道産のあずきを使用したものなのです。

※平成30年基。農林水産省 作物統計による。
※国土交通省 北海道開発局「北海道の農産物食材カタログ」2016年

03.北海道のあずき栽培の歴史

北海道のあずき栽培の歴史は古く、明治16年からといわれます。あずきは寒さに弱い繊細な植物なので、当初1年を通してあずきだけを栽培していた畑では冷害の影響を受けやすく、栽培するのは大変でした。しかし時代が進むにつれ、1年を通して小麦やジャガイモなどと大豆・あずきを組み合わせて栽培する輪作体型が確立され、地力をしっかり保つことができるように。これにより、あずきは冷害などの被害を受けにくくなり、生産量を増やすことに成功しました。1980年代には、従来種にくらべて寒さに強く収穫量の多い「エリモショウズ」が登場し、普及します。この頃には出荷体制も充実し、一躍北海道は国内トップのあずきの生産地となったのでした。

※地方独立行政法人 北海道立総合研究機構
北海道アズキ物語出版委員会編「北海道アズキ物語 北海道と歩んだアズキの120年史 2005」2005年

04.北海道のあんこ作り

お饅頭やお団子に欠かせないあんこは、多くの場合、専門企業が製造を担っています。餡づくりはそれだけ難しく、手間ひまが掛かる作業だからです。例えば、小豆を炊くにもその日の気温や湿度、豆に含まれる水分によって時間を変えたり、ほんの少し火を強めるだけで豆の形が崩れることもあります。美味しいあんこの製造には、職人の手は不可欠なものとなっています。しかし近年、担い手不足や受注の減少、社会環境の変化により製餡専門業者は減少しています。 

*日本製餡協同組合連合会の加盟企業数

TOPIC

TOPIC

福居製餡所は昭和23年に旭川で創業。餡作りに関して、真剣そのもの。「豆の顔色を見ながら炊け」という先代からの教えを大事にして、工業化された工場でありながらも職人の手によるあんこの製造を続けています。
お客さまの要望に応えた餡づくりを進める一方で、地元の小豆をアピールする取り組みにも積極的。かんたんに小倉トーストがつくれるチューブ状のあんこペースト「あんジャム」やソフトクリーム「あんソフト」をはじめ、現代の生活の中で、より親しみやすいあんこの食べ方を提案し続けています。

≫福居製餡所も出展する「あんこ博覧会 2019」はこちら

あんこは、あずきの作付から職人の手による加工まで、多くの工程を経てようやく私たちの手元に届きます。
あずきは日本を代表するお饅頭や羊羹などの和菓子にとって、また北海道の農業にとっても欠かせない存在です。
あんこやあずきを食べ続けることが、私たちの食文化や産業を支えることにつながります。
ぜひこの機会に、あんこの美味しさをめいっぱいご堪能いただき、また新たな魅力にも触れてみてください。

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

エムアイポイントフェスタ

エムアイポイントフェスタ

10月24日(木) ~ 10月27日(日)

大通 冬のコスメフェア

大通 冬のコスメフェア

10月24日(木) ~ 12月3日(火)

大人スタイル

大人スタイル

10月16日(水) ~ 10月29日(火)

2019第48回ホクレン大収穫祭 みのりの秋ギフト 全国発送予約承り

2019第48回ホクレン大収穫祭 みのりの秋ギフト 全国発送予約承り

8月21日(水) ~ 10月27日(日) 最終日は、午後5時終了

二〇二〇 三越のおせち

二〇二〇 三越のおせち

9月30日(月) ~ 12月22日(日)

三越のクリスマスケーキ

三越のクリスマスケーキ

10月16日(水) ~ 12月17日(火)

WEBでご応募!エムアイカード・エムアイ友の会会員さま限定 お買いあげ抽選会

WEBでご応募!エムアイカード・エムアイ友の会会員さま限定 お買いあげ抽選会

10月16日(水) ~ 11月10日(日)

丸井今井・札幌三越にクリスマスツリーの絵を飾ろう!クリスマスツリーイラスト大募集

丸井今井・札幌三越にクリスマスツリーの絵を飾ろう!クリスマスツリーイラスト大募集

10月15日(火) ~ 11月15日(金)

HALLOWEEN FAIR

HALLOWEEN FAIR

10月15日(火) ~ 10月31日(木)

キーワードをあつめてLINEで答えよう!秋のグルメ スタンプラリー

キーワードをあつめてLINEで答えよう!秋のグルメ スタンプラリー

10月2日(水) ~ 11月5日(火)

本館地下2階 スイーツイベント情報

本館地下2階 スイーツイベント情報

Selected Brand Topics

Selected Brand Topics

天皇陛下即位の礼

天皇陛下即位の礼

10月22日(火·祝) ~ 10月31日(木)

七五三

七五三

8月29日(木) から

三越ギャラリー

三越ギャラリー

7月1日(月) から

ブライダルリング

ブライダルリング

贈り物のマナー ~北海道の百貨店から

贈り物のマナー ~北海道の百貨店から

オールリビングバザール

オールリビングバザール

10月23日(水) ~ 10月28日(月)