本館5階寝具

日本橋三越限定 〈京都西川×千總〉真わた掛ふとんオーダーフェア

このページをシェアする

2019/03/06UP

〈京都西川×千總〉真わた掛ふとんのオーダーを承ります。

側地も詰物も天然繊維絹100%を使用した真綿掛ふとん。

側地の鑑部分の生地を今回千總の反物からお選びいただけます。

又詰物は近江手びき真わた(生まゆ)を使用し、自然のままの保温性やかさ高性があります。

京友禅の千總と寝具の西川の伝統の技術がコラボレーションした真綿掛ふとんをご紹介いたします。

千總の京友禅の華やかな世界をお楽しみください。それぞれの柄の由来もご紹介いたします。

 

 

画像

〈京都西川×千總〉真わた掛ふとん

 

側地鑑部分の生地を、千總の反物からお選びいただけます。

※お渡しまで約1ヵ月いただきます。

※お選びいただく反物によって価格が変わります。

 

【日本橋店限定】

側地:絹100%

詰物:絹100%(近江手びき真わた生まゆ使用)

サイズ:150×210cm

各1,080,000円

 

画像

千總反物一例「カトレア」

明治36年、三越は洋蘭をデザインした染織品を新製品として売り出しました。それは三越の依頼により大隈重信の早稲田邸の温室の洋蘭を平田秋穂が写生し、千總が型友禅で制作したもので、大きな評判となった。この生地は、制作にあたった千總に残っている当時の裂地「早稲田の蘭」を元に着尺地としてデザインを新たにし、現代的な配色によって染め上げたもの。やわらかな色合いで、香り高い蘭の気品のある美しさを、卓越した型友禅によって表現している。

画像

千總反物一例「橘に桜」

大胆に描かれた明治時代の友禅軸から着想を得て作成されたものです。古くから愛されてきた繊細で可憐な桜と不老長寿を示す橘の組み合わせは千總でも古くから使用されており、明治期の友禅柄をモダンにアレンジした吉祥性の高い文様です。

画像

千總反物一例「アールヌーボー新唐花」

流れるように動きのある花々は19世紀末期から20世紀初頭にかけてヨーロッパで流行したアールヌーヴォ―の様式をとらえ描いたデザインです。華やかで装飾的な美しさを表現した柄です。

画像

千總の反物一例「上杉裂慶長」

慶長文様は江戸時代初頭の慶長年間につくられた小袖にあらわされた文様です。その特徴である幾何学的に色分けされた構成や緻密に描かれた春秋の草花、疋田の表現をいかしながら、豪華な印象にデザインした柄です。

画像

千總の反物一例「シルエット琳派百花」

千總所蔵の神坂雪花 草花図を元に着想。色彩豊かな琳派模様をシルエットの濃淡で表すという完成度の高い意匠力が光るデザイン。

画像

千總反物一例「疋田七宝花束」

千總の社紋にもなっている橘、春秋の桜や菊を紐で結び花束に文様化しました。疋田であらわされた七宝文様はその丸い形やどこまでもつながる柄として円満や永続性を意味する文様として好まれました。花束と七宝を調和させて描き、上品でかわいらしい印象を表現しました。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

リビング

リビング

本館5階 | リビング,ホビー

OTHER NEWS

その他のニュース

<江戸東京きらりプロジェクト>イベント情報

<江戸東京きらりプロジェクト>イベント情報

11月13日(水) ~ 11月26日(火) 最終日は午後5時 終了

<江戸東京きらりプロジェクト>

<江戸東京きらりプロジェクト>

11月13日(水) ~ 11月26日(火)  最終日は午後5時 終了

Brilliant Christmas 2019~泉川典子のコスチュームジュエリーの世界~

Brilliant Christmas 2019~泉川典子のコスチュームジュエリーの世界~

11月13日(水) ~ 11月26日(火)

三越のクリスマス2019

三越のクリスマス2019

10月30日(水) ~ 12月25日(水) ※11/19(火)・12/3(火)・12/25(水)は午後5時終了

<ロブサルツマン> 308シリーズデビュー メッセージ刺しゅうのパジャマはギフトにもおすすめ!

<ロブサルツマン> 308シリーズデビュー メッセージ刺しゅうのパジャマはギフトにもおすすめ!

開催中 ~ 12月25日(水)