呉服

三越 秋のきもの紀行 

このページをシェアする

2019/10/16 UP

                                     イベント情報

竺仙

<牛首紬のきものと帯> 10月16日(水)~22日(火・国民の祝日)

生産量の少ない玉繭から紡ぎ、空気を含ませた糸を緯糸に使用して織り上げられる牛首紬。

その風合いは独特の光沢を醸します。

石川県白山の麓、白峰の地に伝承される手技の奥深い魅力をお楽しみいただきます。

 

 

◆機織り体験ワークショップ◆

 10月16日(水)~21日(月)  各日 午前11時~午後5時

 ●所要時間: 約20分 / 随時受付

 ●参加費 : 1,100円(材料費込)

 ●お問合せ : TEL 03-3274-8284

 

 コースターを機織りで作るミニ体験教室です。

道明

  <竹内 功 江戸刺繍> 10月16日(水)~22日(火・国民の祝日)

  色とりどりの糸を駆使した、さながら精密画のような刺繍の妙。

  京風、加賀風と並び、日本の刺繍を代表する江戸刺繍は、

  空間を生かした構図の取り方が特徴です。

  日本の伝統文様を基にした図案表現を得意とする名手・竹内功氏の近作をご披露いたします。

 

 

 

  ◆江戸刺繍製作実演◆

   10月16日(水)~22日(火・国民の祝日) 各日 午前11時~午後5時

 

伊賀

 

 

  <松山好成 伊賀組紐> 10月16日(水)~22日(火・国民の祝日)

  発祥は奈良時代といわれ、神具や武具を飾ってきた組紐の伝統を今に。

  自ら染めた色糸と手組にこだわる組紐作家が松山好成氏です。

  草木染めによる優美な色彩を意匠化した帯締めは、

  締めやすくて緩みにくい実用性も格別。

  上品な輝きと華やぎで、帯まわりを引き立てます。

道明

  ◆伊賀組紐製作実演◆

   10月16日(水)~22日(火・国民の祝日) 各日 午前11時~午後5時

まこと織物

  <まこと織物 すくい織の帯>

  緯糸を通す角度や力加減によって文様を描くように織り出す、すくい織。

  糸のゆがみも柄の一環となり、趣のある表現を叶えます。

  織の組織の研究から、

  この技法を生み出した西陣の織匠<まこと織物>にスポットをあて、

  しゃれ感のある独創的な意匠の帯をご紹介いたします。

 

 

  ◆すくい織帯製作実演◆

   10月19日(土)・20日(日) 各日 午前11時~午後5時

菱屋

  <菱屋カレンブロッソ> 秋のオーダー草履フェア

            10月16日(水)~22日(火・国民の祝日)

 

  小紋や紬などでの気軽なお出かけに合う、

  新しいスタイルの履物を発信するブランドです。

  履き心地のよさを追求した機能性が身上。

  お好みの台と鼻緒をお選びいただき、オリジナルの草履をお作りいたします。

  ●承り期間: 10月16日(水)~22日(火・国民の祝日)

        各日 午前11時~午後5時

  ●お渡し期間: 約1ヵ月後

 

  

  ◆カフェぞうりシュガー鼻緒すげ実演販売◆

   10月16日(水)・19日(土)・20日(日)

   各日 午前11時~午後6時

<特選きものと帯>

~商品の一例~

●友禅作家訪問着【5点限り】 626,400円

●お誂え・お仕立付 小紋・西陣帯セット【10セット限り】 216,000円

●帯芯・お仕立付 特選織なごや帯【10点限り】 105,840円

 

<男のきものと帯>

~商品の一例~

●紬着尺【10点限り】 41,040円

●袴地【5点限り】 73,440円

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。 

⇒ 「秋のきもの紀行」デジタルカタログ 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。 

このページをシェアする

呉服

呉服

本館4階 | きもの,ブライダル・セレモニー

OTHER NEWS

その他のニュース

2019年11月27日(水)<レリアン>リフレッシュオープン

2019年11月27日(水)<レリアン>リフレッシュオープン

11月27日(水) ~ 3月31日(火)

<AROMATIQUE| CASUCA/アロマティックカスカ>

<AROMATIQUE| CASUCA/アロマティックカスカ>

1月2日(水) から