呉服

日本工芸会正会員 山岸幸一 作品展

このページをシェアする

2018/10/15 UP

いつまでも色褪せず、いつも新しい感覚で着られる織物づくりを座右の銘に、山形・米沢市郊外の工房で草木染織に取り組む工芸作家・山岸幸一氏。すべての工程を自身で手掛ける山岸氏の代名詞ともいえるのが、約3年の歳月をかけて糸を染め上げる紅花寒染です。

自然がもつ優しい色彩をそのままに織り出した、手仕事の温もりにあふれる紬をお楽しみください。

画像

山岸幸一氏プロフィール

昭和21年米沢生まれ。昭和40年から家業の織物業に従事し、昭和50年に工房を設立。昭和55年、伝統工芸新作展入選を皮切りに受賞歴多数。平成10年、日本工芸会正会員に認定。

 

◆EVENT◆

作家来場

山岸幸一氏による作品解説

10月27日(土)・28日(日)各日午前11時~午後5時

画像

山岸幸一作

双紬織きもの

 

1,512,000円(絹100%・一反)

素朴な色調の中にも、多色の挿し色使いが絶妙に調和する、味わいのある趣向の紬織のきもの。

画像

山岸幸一作

紬織なごや帯

734,400円(絹100%)

冷たい清流で寒染にした色糸と細やかに配色。ざっくりとした風合いも格別です。

このページをシェアする

呉服

呉服

本館4階 / きもの,ブライダル・セレモニー

OTHER NEWS

その他のニュース

越後屋由縁の名店舗 きものと帯大競演

越後屋由縁の名店舗 きものと帯大競演

11月14日(水)~ 11月27日(火)

男のきものフェス 2018

男のきものフェス 2018

11月21日(水)~ 11月27日(火) ※最終日は18:00終了

日本橋三越の迎春

日本橋三越の迎春

10月31日(水)~ 12月31日(月)

第85回 千總染繍衣裳展
終了しました

第85回 千總染繍衣裳展

11月7日(水)~ 11月13日(火)

京都和雑貨コレクション
終了しました

京都和雑貨コレクション

11月7日(水)~ 11月13日(火)

越後屋由縁の名店舗きものと帯大競演 ~特別提供品・サービス特集~

越後屋由縁の名店舗きものと帯大競演 ~特別提供品・サービス特集~

11月14日(水)~ 11月27日(火)

〈千總〉ストールコレクション
終了しました

〈千總〉ストールコレクション

11月7日(水)~ 11月13日(火)

日本工芸会正会員 現代染織工芸作家 東京友禅 作品展
終了しました

日本工芸会正会員 現代染織工芸作家 東京友禅 作品展

10月31日(水)~ 11月6日(火)

<衿秀>京に発するモノ創り
終了しました

<衿秀>京に発するモノ創り

11月7日(水)~ 11月13日(火)

<saraca  de  sarasa>サラサのコート・きものコレクション

<saraca de sarasa>サラサのコート・きものコレクション

11月14日(水)~ 11月27日(火)

鈴木時代裂研究所コレクション
終了しました

鈴木時代裂研究所コレクション

10月31日(水)~ 11月6日(火)

秋のきもの紀行
終了しました

秋のきもの紀行

10月31日(水)~ 11月6日(火)