日本橋食賓館

和牛のローストビーフ寿司も!ローストビーフの専門店<I.T.O>が2月13日(水)オープン

このページをシェアする

2019/02/12 UP

ハム、ソーセージの製造メーカー<伊藤ハム>が定番から創作メニューまで幅広くローストビーフを提案するローストビーフの専門店<I.T.O>(International Tasty Offer)が、2月13日(水)に日本橋三越本店 本館地下1階食料品フロアにオープンいたします。

 

こだわりのローストビーフはすべて「真空調理製法」を採用。オーブンで牛肉の表面を焼き上げた後に一つずつ真空包装し、低温でゆっくり加熱しています。牛肉の旨みやスパイス風味を逃さず、肉汁まであふれだすローストビーフは一度食べたら忘れられないほど。ディナーやランチ、ホームパーティにもぴったりの味わいを揃えています。

画像

<I.T.O>希少部位使用贅沢ローストビーフ ペイブ仕立て810円(100g)

ぜひ味わっていただきたい看板メニューがこちら。牛一頭から2~3kgしか取れない希少部分を使用し、肉本来の旨みも歯ごたえも楽しめるようサイコロ状にカットしています。ちなみにペイブは「石畳」の意味。

 

 

画像

<I.T.O>いとう和牛 ローストビーフ(モモ)2,160円(100g)

 

「いとう」の名をブランド名にした九州産格付け4等以上の牛肉を厳選した贅沢なローストビーフ。モモの他、トモサンカク、シンシン、カメノコ、イチボなどなかなかお目にかかれない希少部位もラインナップしています。

 

 

画像

<I.T.O>いとう和牛ローストビーフ寿司 1,350円(5貫入)

九州産黒毛和牛のオリジナルビーフを使用した「ローストビーフ寿司」。肉は厚みも絶妙で、シャリを隠すほど大きめにカットしてあるのでひと口で抜群の満足度。和牛の旨味とトッピングの西洋わさびが絶妙にマッチしています。

 

 

画像

<I.T.O>希少部位使用贅沢ローストビーフ丼(とろ~り半熟玉子)1,080円(1食)

ランチにもおすすめのが希少部位であるトモサンカクのローストビーフを盛り付けて、半熟玉子をトッピングしたローストビーフ丼。肉、卵黄、オリジナルソース、白ご飯がからみあい口の中に幸せが広がります。

 

 

画像

<I.T.O>希少部位使用贅沢ローストビーフステーキカット マッシュポテトをのせて783円(1個)

使用しているのは希少部位のトモサンカクは「柔らかさ」が特徴なので厚みのあるステーキカットにすることで旨みも食べ応えも楽しめます。マッシュポテトがホイップクリームのように美しくトッピングされています。

 

 

画像

<I.T.O>希少部位使用サラダビジュー(ローストビーフ&アボカド)432円(1個)

専門店のならではのアレンジメニューのひと品。宝石のようにキラキラ輝くジュレは素材の味を底上げする鶏と野菜の旨みをプラス。お酒との相性も良く、ホームパーティなどの前菜にもぴったりです。

 

 

画像

<I.T.O>贅沢ローストビーフロール(希少部位使用)270円(1個)

柔らかで歯切れの良いローストビーフでシャキシャキの生野菜をくるりと巻かいたビーフロール。お肉と野菜のダブル食感が後を引くおいしさです。味わいは上品で、お好みで岩塩などを付けて食べても。

 

 

 

 

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

食品「日本橋食賓館」

食品「日本橋食賓館」

本館地下1階 | 食品

OTHER NEWS

その他のニュース