美術

超絶技巧 明治期の工芸展

このページをシェアする

2020/09/14 UP

江戸末期から明治期にかけて世界を席巻した、超絶技巧とも呼ばれる 日本の工芸品。

極限の技と日本人特有の美意識により作り上げられた 作品の数々は、海外のコレクターから多くの高い評価を得ました。

これら名品が生まれた時代は、作り手が職人から作家へと変化した 過渡期でもありました。

またそれは、作者の意図や思いが作品に表現 され、現代工芸の基盤になった時代ともいえます。

「超絶技巧 明治期の工芸展」と題した本展では、こうした再び評価を されている漆工、七宝、金工、薩摩、印籠の各分野の作品を中心に 柴田是真、並河靖之、海野勝珉など、いまだに世界からも評価を受ける名工が 創り出した優品を含め約 40 点を一堂に展覧いたします。

デジタルカタログは下記よりご確認いただけます。(9月23日より)

 

 

画像

柴田是真、池田泰真、庄司竹真 合作 蝋色秋草虫図箱

寸法:幅 11.8 ×奥行 15.2 ×高 9㎝

税込価格:14,300,000円

 

柴田是真は文化4(1807)年に江戸に生まれ明治 24 (1891)年 85歳で没しました。是真は明治 5(1872) 年のウィーン万博、同 9(1876)年のフィラデルフィ ア万博、同 22(1889)年のパリ万博でいずれも受賞を 果たし、明治 23(1890)年に帝室技芸員制度ができ ると最初にそれを拝命した明治期を代表する作家です。 また多くの門人を育て、弟子の池田泰真も明治 29(1896) 年帝室技芸員を拝命しました。この菓子器は月を是真 が、秋草を泰真、更に蓋裏に瓢を弟子の庄司竹真が蒔 絵を施している珍しい作品です。

画像

並河靖之 藤図七宝花瓶

寸法:径 4.6 ×高 8.9㎝

税込価格:9,900,000円

 

京都の並河靖之(1845 ~ 1927)は国内外の博覧会で受賞を重ね帝室技芸員にも 任命された、明治時代の工芸を代表する作家です。欧米の日本美術コレクターの 間では高い評価を受けていましたが、国内に残っている作品が少なく近年まで日 本ではあまり知られていませんでした。2017年に都立庭園美術館や京都国立近代 美術館で展覧会が開かれ日本でも注目されるようになりました。この作品は藤の 花を太さの異なる銀線で表わし、薄く伸ばした銀を葉の形に切って張り付けるな ど、銀を巧みに使った写実的な作品です。

画像

錦光山 花鳥図薩摩大花瓶

寸法: 径 25.1 ×高 54.4㎝

税込価格:7,920,000円

 

錦光山は代々京都粟田口で製陶を営んでおり、将軍の御用品も製作していました。明治 40(1907)年 頃には 700人以上の職人がいたと言われ、京薩摩の中でも特に大きな窯でした。意匠に工夫を凝らした 作品が多く、この花瓶も瑠璃地に金彩を施すヨーロッパ王室窯の様式を取り入れています。片面には鷺、 反対側には鳩が、四季折々の花と共に色鮮やかに描かれています。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

前田正博色絵磁器展

前田正博色絵磁器展

9月16日(水) ~ 9月21日(月·祝) 最終日は午後5時閉場

塩崎 顕 日本画展 -天上綺譚-

塩崎 顕 日本画展 -天上綺譚-

9月16日(水) ~ 9月21日(月·祝) 最終日は午後5時閉場です。

牧田愛展 Artifact

牧田愛展 Artifact

9月16日(水) ~ 9月21日(月·祝)

彩陶象嵌 保立剛作陶展 -Light and Shade-

彩陶象嵌 保立剛作陶展 -Light and Shade-

9月16日(水) ~ 9月22日(火·祝) 最終日は午後5時閉場です。

福井 篤 展 「 空の何か」“Something in the Sky”

福井 篤 展 「 空の何か」“Something in the Sky”

9月9日(水) ~ 9月21日(月·祝) 最終日は午後5時閉場


  武関翠篁 竹芸展

武関翠篁 竹芸展

9月23日(水) ~ 9月28日(月) 最終日は午後5時閉場

鈴木徹作陶展 萌生Ⅱ

鈴木徹作陶展 萌生Ⅱ

9月23日(水) ~ 9月28日(月) 最終日は午後5時閉場

―だれかの記憶の物語― 山口暁子 日本画展

―だれかの記憶の物語― 山口暁子 日本画展

9月23日(水) ~ 9月28日(月) 最終日は午後5時閉場です。


 
-古と今をつなぐ光を求めて-  寺久保文宣 油彩画展

-古と今をつなぐ光を求めて-  寺久保文宣 油彩画展

9月23日(水) ~ 9月28日(月) 最終日は午後5時閉場

伝統工芸陶葉会展

伝統工芸陶葉会展

9月23日(水) ~ 9月29日(火) 最終日は午後5時閉場です。

染谷聡展 「DISPLAY」

染谷聡展 「DISPLAY」

9月23日(水) ~ 10月5日(月) 最終日は午後5時閉場

凌の会

凌の会

9月30日(水) ~ 10月5日(月) 最終日は午後5時閉場です。