美術

江戸切子 小林淑郎・昂平 親子展

このページをシェアする

202007/28 UP

江戸時代末期から始まった江戸切子。その後、明治 14 年 イギリス人のエマニュエル・ホープトマンから切子技法を 伝授された親方の一人が大橋徳松。その一番弟子が初代小 林菊一郎。のちに現在工房のある江東区猿江で制作を始めました。そして、二代目 英夫、三代目 淑郎、四代目 昂平と続いています。 このたび、日本橋三越本店にて親子展を開催させていただ くことになりました。心よりお礼申し上げます。この家業、 私で最後と思っていた事もあり何か感慨深いものがありま す。昂平にとって今は、代々受け継いだ技術をベースに先代といかに違いを出すか、自分の個性を追求している最中 だと思います。どうぞ、今後の成長を温かく見守っていただければ幸いです。私にとって江戸切子は、自分に合ったささやかなものづくりの世界。そして、ささやかな幸せに 感謝。いずれにしましても、私たちそれぞれの感性による多様な作品をご覧頂きたくお願い申し上げます。

デジタルカタログは8月5日(水)午前10時アップ予定です。

 

 

画像

小林淑郎 「未来」

寸法:径33 ×高さ19cm 

価格:1,100,000 円(税込)

画像

左から

小林淑郎

「ルリアンバー菊つなぎ矢来オールドグラス」

「緑アンバー菊つなぎ矢来オールドグラス」

左から

寸法:径8.2cm×高さ8.8㎝ 

価格:35,200 円(税込)

 寸法:径8.2×高さ8.8㎝

価格:35,200 円(税込)

画像

 小林昂平「潮流」

 寸法:径27.2×高さ12.4cm

価格:770,000 円(税込)

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

MITSUKOSHI×東京藝術大学 夏の芸術祭2020 次代を担う若手作家作品展

MITSUKOSHI×東京藝術大学 夏の芸術祭2020 次代を担う若手作家作品展

8月12日(水) ~ 8月17日(月) 最終日は午後5時閉場

荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会-

荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会-

8月12日(水) ~ 8月24日(月) 最終日は午後5時閉場


  遊馬賢一油彩画展 かけがえのない刻 

遊馬賢一油彩画展 かけがえのない刻 

8月19日(水) ~ 8月24日(月) 最終日は午後5時閉場になります。

芸術と自然とのふれあい ガレ・ドーム展

芸術と自然とのふれあい ガレ・ドーム展

8月19日(水) ~ 8月24日(月)

旅 の ゆ く え  鴨居 玲 作品 展 

旅 の ゆ く え  鴨居 玲 作品 展 

8月19日(水) ~ 8月24日(月)

安田直子陶展

安田直子陶展

8月19日(水) ~ 8月24日(月) 最終日は午後5時閉場

ガラスのかたち展 JGAA GLASS ART EXHIBITION

ガラスのかたち展 JGAA GLASS ART EXHIBITION

8月19日(水) ~ 8月25日(火) 最終日は午後5時閉場です。

三越  特選アートセレクション

三越 特選アートセレクション

8月19日(水) ~ 8月30日(日) ※8月24日(月)・30日(日)午後6時終了

第1回三越伊勢丹・千住博日本画大賞展

第1回三越伊勢丹・千住博日本画大賞展

8月26日(水) ~ 8月31日(月) 最終日は午後5時閉場です。


  
  ~示現会会員による~第3回示樹展

  ~示現会会員による~第3回示樹展

8月26日(水) ~ 8月31日(月) 最終日は午後5時閉場になります。

「KISSAKI」刀匠 高見太郎國一×画家 大槻透・木下拓也・後藤温子

「KISSAKI」刀匠 高見太郎國一×画家 大槻透・木下拓也・後藤温子

8月26日(水) ~ 9月7日(月) 最終日は午後5時閉場