四代德田八十吉氏

人間国宝の手による伝統工芸作品を身にまとう。

カテゴリースペシャリスト

特選呉服サロンでは、工芸作家の作品や、老舗の逸品を取り揃えております。

四代德田八十吉氏

普段は母から受け継いだものを主に着ています。
旧知の先生方の作品もあり、身が引き締まります。

カテゴリースペシャリスト

私どものサロンも展覧会のようにお気軽にご覧になっていただければ嬉しく存じます。
本日は格式高い席で正装をされる際に、德田先生の作品を引き立てながらも印象を残すきものをご提案したいと思います。
現代の刺繍分野で絶大な存在感を放つ人間国宝、福田喜重作の訪問着です。滑らかなグラデーションに印象深い刺繍が施され、シンプルながら華やかさ、力強さを感じさせます。

四代德田八十吉氏

とても高級感がありますね。
色の響き合いにさすがと感じ入ります。

カテゴリースペシャリスト

こちらは東京友禅の手描き付け下げです。
色合いの違う三色の金を使ったモダンな箔加工がほどこされ、すっきりとしたバランスになっています。合わせる帯によって様々なコーディネートを楽しめます。

四代德田八十吉氏

暗めの金色が素敵です!華やかな帯が合いそう。

カテゴリースペシャリスト

こちらの江戸小紋は、人間国宝の小宮康正氏の手がけた作品です。
色柄台帳からお好みでお選びいただき、別染を承ることができます。

四代德田八十吉氏

人間国宝にオーダーメイドをお願いできるんですね!

カテゴリースペシャリスト

小宮先生は「古きを知り、今にこだわる」をモットーにされていて、伝統を守るだけでなく、新しいことにも積極的に挑んでいらっしゃいます。

四代德田八十吉氏

三越さんといえば、リニューアルされたショッピングバッグの図案になった、森口邦彦先生の友禅訪問着(白地位相割付文 実り)を着て、森口先生ご本人と海外の催事にご一緒したことがあります。2010年の四代目襲名よりずっと以前のことです。その際に森口先生から「京都や石川といった地域の違いを気にする必要はありません。同じ日本の工芸作家、日本の代表として羽ばたく仲間です」とお言葉をいただきました。その後の活動にあたって背中を押してもらえた、大切な大切な言葉です。

カテゴリースペシャリスト

素晴らしいご経験ですね。素敵なお話をありがとうございます。
まもなくの展覧会も楽しみにしております。本日はありがとうございました。

カテゴリースペシャリストからのご提案!

  • 〈福田喜重作〉訪問着 〈福田喜重作〉
    訪問着
  • 〈小宮康正〉江戸小紋着尺 〈小宮康正作〉
    江戸小紋着尺
  • 〈東京友禅〉手描き付下げ 〈東京友禅〉
    手描き付下げ

■ 本館4階 パーソナルショッピングデスク きもの

温かく親切なおもてなしで夢の詰まったハレの日を過ごす

四代德田八十吉氏

私は昔から百貨店が大好きなんです。いつも「何か面白いことがないか」と探している性格の私にとって、そこは夢を見させてくれる楽しいところ。人が集まる場所にはエネルギーがあります。頑張っている人や若い人たちを見るだけで、自分も頑張ろうと前向きになれる「ハレの空間」ですね。

小さい頃の、父が海やプールやデパート、色々なところへ連れていってくれた思い出。好景気を駆け上がっていく世情があり、世界を飛び回った、勢いの良い若い時代。もっと楽しいもの、もっと新しいもの、もっと沢山の人、もっともっとと求めて生きてきました。
もちろんこれからも頑張っていこうとは思うのですが、今回は親切なスペシャリストさんに暖かくもてなしていただき、少し肩の力を抜いて、ゆったりとお買い物の時間を楽しむという今までにない体験ができました。

その時その時の、人の気持ちに寄り添うサービスが堪能できる……やっぱり大好きな場所だと改めて感じました。

日本橋三越本店「おもてなし」ページへ

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

日本橋三越本店の新しいお買物サービスのご案内

日本橋三越本店の新しいお買物サービスのご案内

日本橋三越本店の「おもてなし」サービス ご予約フォーム

日本橋三越本店の「おもてなし」サービス ご予約フォーム

Valentine’s Day 三越のバレンタイン

Valentine’s Day 三越のバレンタイン

1月22日(水) ~ 2月14日(金) ※最終日は午後6時終了

NihombashiMitsukoshi Refresh & New Open 2019

NihombashiMitsukoshi Refresh & New Open 2019

8月7日(水) から

メンズオーダーバザール

メンズオーダーバザール

1月29日(水) ~ 2月3日(月) ※最終日は午後6時終了。