menu
  • 「おへそ的、買い物のすすめ展」 in 日本橋
  • 2018年9月12日(水)-17日(月・祝)
    日本橋三越本店 新館7階 催物会場
  • 大谷製陶所
  • 大谷哲也さん・桃子さん
2008年に信楽町田代に大谷哲也と大谷桃子の2人で工房として開設。磁器の食器や耐熱調理器具などを製作し、それらの作品は全てロクロで成形され白い釉薬を施しています。
季節を問わず
使える土鍋を取り入れ、
新たなおへそとの出合いを
ブランドについて教えてください。
〈大谷製陶所〉は2008年に信楽町田代に大谷哲也と大谷桃子の工房として開設しました。哲也は白い磁器うつわと土鍋を製作しています。桃子は粉引のうつわに植物の絵付けをしています。今回のおへそ展では平鍋という土鍋を出展します。平鍋は365日使える土鍋をコンセプトにデザインしました。
ブランドを始めたきっかけと、これまでの歩みをお聞かせください。
大学でデザインを学んだ後、信楽窯業試験場で12年間技師の職に就きました。その後妻の桃子と信楽町内で〈大谷製陶所〉を開窯し今年で11年目になります。
商品づくりに対するこだわりや大切にしている想いをお聞かせください。
美しいものを作るように心掛けています。
今回の「おへそ展」への参加にあたって、その想いをお聞かせください。
調理器具との出合いがおへそになることもあると思います。わが家でも日々のお料理もそうですが、コーヒーの焙煎やナッツのローストは今回出展する平鍋を使って定期的に自宅で行っています。
「おへそ展」にご来店されるお客さまにメッセージをお願いします。
大谷家では季節を問わず土鍋料理が食卓に上がります。ぜひ皆さまも土鍋ライフをお楽しみください!

Items

  • ※写真はすべて使用イメージです

    OT1 平鍋(並) 径180mm 8,640円

    OT2 平鍋(並) 径210mm 11,880円

    OT3 平鍋(並) 径240mm 17,280円

    OT4 平鍋(並) 径270mm 22,680円

    OT5 平鍋(深) 径180mm 9,720円

    OT6 平鍋(深) 径210mm 12,960円

    OT7 平鍋(深) 径240mm 19,440円

    OT8 平鍋(深) 径270mm 25,920円

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

第65回 日本伝統工芸展

第65回 日本伝統工芸展

9月19日(水)~ 10月1日(月) ※最終日は午後6時閉場

あんこ博覧会

あんこ博覧会

9月26日(水)~ 10月1日(月) ※最終日は午後6時終了

日本橋三越本店グランドオープン

日本橋三越本店グランドオープン

7月25日(水)~ 3月31日(日)

MITSUKOSHI WORLD WATCH GALLERY

MITSUKOSHI WORLD WATCH GALLERY

三越 きものゴコロ。

三越 きものゴコロ。