第65回 日本伝統工芸展

THE 65th JAPAN TRADITIONAL Kōgei EXHIBITION

2018/09/12 UP

日本の優れた伝統工芸の保存と後継者の育成を目的に、公益社団法人 日本工芸会が毎年開催する国内最大級の公募展。

陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸7部門の重要無形文化財保持者(人間国宝)の最新作と

一般公募作品より厳正な鑑・審査を経て選ばれた入選作約600点を一堂に展覧いたします。

このページをシェアする

展示品の一例

item-list__bg-img

日本工芸会総裁賞

金工=四分一象嵌打出銀器 前田宏智

METALWORK=Hammer worked silver vessel with inlay of shibuichi. 

MAEDA Hirotomi

item-list__bg-img

高松宮記念賞

漆芸=乾漆螺鈿天牛箱 しんたにひとみ

URUSHI WORK=Kanshitsu box with long horn beetle design in mother-of-pearl inlay.

SHINTANI Hitomi

item-list__bg-img

文部科学大臣賞

染織=絞り染訪問着「緑影の迹」

小倉淳史

TEXTILES=Formal kimono with design in tie-dyeing. 

“Trace of green shadow”

OGURA Atsushi

item-list__bg-img

東京都知事賞

木竹工=黒柿蘇芳染嵌荘箱「西方の風」

渡辺晃男

WOODWORK & BAMBOOWORK=Box of black persimmon wood dyed in sappanwood juice with inlay decoration.

“Wind from the Western worlds”

WATANABE Akio

item-list__bg-img

NHK会長賞

染織=花織帯「クリスタル」

楠 光代

TEXTILES=Hanaori weave obi sash.

“Crystal”

KUSUNOKI Mitsuyo

item-list__bg-img

朝日新聞社賞

漆芸=切金螺鈿箱「青麦」

金城一国斎

URUSHI WORK=Box with design in kirikane and mother-of-pearl inlay.

“Green wheat”

KINJŌ Ikkokusai

item-list__bg-img

日本工芸会会長賞

陶芸=線描幾何文花入

森田由利子

CERAMICS=Flower vessel with delineated geometrical design.

MORITA Yuriko

item-list__bg-img

日本工芸会保持者賞

木竹工=欅拭漆鉢

川口清三

WOODWORK & BAMBOOWORK=Bowl of zelkova wood finished in wiped urushi.

KAWAGUCHI Seizō

item-list__bg-img

日本工芸会奨励賞

陶芸=染付金魚鉢

小枝真人

CERAMICS=Bowl with goldfish design in underglaze blue.

SAEDA Makoto

item-list__bg-img

日本工芸会奨励賞

染織=友禅訪問着「雨上がり」

菅原髙幸

TEXTILES=Formal kimono with design in yūzen dyeing.

“After the rain”

SUGAWARA Takayuki

item-list__bg-img

日本工芸会奨励賞

金工=蠟型鋳銅花器「早瀬」

髙橋阿子

METALWORK=Bronze flower vessel cast in cire perdue method.

“Rapids”

TAKAHASHI Ako

item-list__bg-img

日本工芸会奨励賞

人形=木芯桐塑胡粉「雲錦」

藤田美智子

DOLLS= “Cherry blossom and red maple leaf design” Formed with tōso over wooden core and covered with whitewash.

FUJITA Michiko

item-list__bg-img

日本工芸会奨励賞

諸工芸=有線七宝花瓶「躍動」

池田貴普

VARIOUS WORK=Cloisonne flower vase.

“Dynamic movement”

IKEDA Takayuki

item-list__bg-img

日本工芸会新人賞

染織=紬織着物「切子」

平 恵子

TEXTILES=Kimono of tsumugi.

“Cut glass pattern”

TAIRA Keiko

item-list__bg-img

日本工芸会新人賞

金工=蠟型吹分鉢

山崎誠一

METALWORK=Bowl cast in cire perdue method in two different metals.

YAMAZAKI Seiichi

item-list__bg-img

日本工芸会新人賞

木竹工=合わせ櫛目花籃「祥風時雨」

久富夢庵

WOODWORK & BAMBOOWORK=Flower basket in awase-kushime weave.

“Auspicious wind and rain”

HISATOMI Muan

ギャラリートーク テーマ:「生活の中の工芸品」

[本館・新館7階会場にて各日午後0時30分〜]

■ 9月19日[水]

陶 芸゠福島善三氏

(重要無形文化財保持者)

■ 9月21日[金]

染 織゠土屋順紀氏

(重要無形文化財保持者)

■ 9月24日[月・振休]

漆 芸゠金子賢治氏

(茨城県陶芸美術館長)

■ 9月25日[火]

金 工゠原田一敏氏

(ふくやま美術館長)

■ 9月26日[水]

木竹工゠諸山正則氏

(工芸史家)

■ 9月27日[木]

人 形゠今井陽子氏

(東京国立近代美術館 主任研究員)

■ 9月28日[金]

諸工芸゠白幡 明氏

(硝子作家)

本年度受賞者作品解説

[会場内にて各日午後0時30分〜]

■ 9月22日[土]

漆 芸=しんたにひとみ氏

<高松宮記念賞>

染 織=小倉淳史氏

<文部科学大臣賞>

漆 芸=金城一国斎氏

<朝日新聞社賞>

陶 芸=森田由利子氏

<日本工芸会会長賞>

諸工芸=池田貴普氏

<日本工芸会奨励賞>

■ 9月23日[日・祝]

金 工=前田宏智氏

<日本工芸会総裁賞>

木竹工=渡辺晃男氏

<東京都知事賞>

染 織=楠 光代氏

<NHK会長賞>

※都合により、イベントの内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。 

※三越伊勢丹グループは日本伝統工芸展の開催を通じた芸術振興を、CSRの重点取組としています。  

[同時開催] 

特別展示 ─わざを伝える─ 文化財保存事業報告 金工 =「鍛金」田口壽恒氏(重要無形文化財保持者)

日本橋三越本店 本館6階 美術フロアのご案内

このページをシェアする

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

あんこ博覧会

あんこ博覧会

2018-09-26~ 2018-10-01 ※最終日は午後6時終了

日本橋三越本店グランドオープン

日本橋三越本店グランドオープン

2018-07-25~ 2019-03-31

MITSUKOSHI WORLD WATCH GALLERY

MITSUKOSHI WORLD WATCH GALLERY

三越 きものゴコロ。

三越 きものゴコロ。