美術

田中 武 個展「ド真ん中をいけ!」広島初開催!

このページをシェアする

2022/07/03

国内外の美術関係者から高い評価を得ている現代美術家 田中武氏の広島初個展を開催いたします。

 

【上記作品】

「ド真ん中をいけ!」50号(116.7×80.3㎝、麻紙・アクリル絵具・エフェクト顔料)

 

【作家来場日】7月22日(金) 午前11時~午後6時

 

 

 

【田中 武 略歴】

1982年 福岡県生まれ 福岡県在住

2010年 九州産業大学 博士後期課程 芸術研究科 造形表現専攻(日本画) 修了

2012年 初個展「隠/暗」 以後、東京を中心に個展を開催

2019年 グループ展「ナイン・ストーリーズ」豊橋市美術博物館

2021年 「第8回東山魁夷記念日経日本画大賞展」上野の森美術館

2021年 個展「包まれている」

2022年 個展「ド真ん中をいけ!」(広島においても初個展)

 

【受賞歴】

2009年 「第8回佐藤太清賞公募美術絵展」特選・福知山市長賞

2010年 「ART AWARD NEXT 2010」審査員賞&青年会賞

2011年 「第5回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展」グランプリ受賞

 

【コレクション】

茨城県近代美術館、九州産業大学美術館、東京ペラシティ、豊橋市美術博物館、ベネトン財団

画像

・「竹+犬」10号(53×45.5cm、麻紙・アクリル絵具・染料)

 

 

画像

・「洗浄する〇△▢」30号(91×65.2cm、麻紙・アクリル絵具・純金箔)

洗い流すというイメージから“泡”を描いたシリーズ。

2021年から描き始めたBUBBLE PAINTINGは、円相など禅画に見られる図像と組み合わせるところからスタートしているが、善悪問わず全ての事象を泡で包み込む表現として展開させていきます。

 

 

画像

・「無事目出鯛千秋楽図」10号(53×28cm、麻紙・アクリル絵具・染料)

*都合により展示作品が変更となる場合がございます。

このページをシェアする

美術

美術

7階 | 美術,その他

OTHER NEWS

その他のニュース

盛夏を楽しむ<オカベマサノリ>+<真木テキスタイルスタジオ>

盛夏を楽しむ<オカベマサノリ>+<真木テキスタイルスタジオ>

8月16日(火) ~ 8月21日(日) ※8月10日(水)~18日(木)まで、2階~8階の営業時間は午前10時30分~午後7時<美術画廊は最終日は午後6時閉場>

~海の見えるガラス工房~ 岩沢 達 グラスキャリコ展

~海の見えるガラス工房~ 岩沢 達 グラスキャリコ展

8月23日(火) ~ 8月28日(日) *最終日は午後6時閉場

秋待つ掛軸展

秋待つ掛軸展

8月23日(火) ~ 8月28日(日) *最終日は午後6時閉場

古希記念墨画展 小玉 茂右衛門

古希記念墨画展 小玉 茂右衛門

8月30日(火) ~ 9月4日(日) 最終日は午後6時閉場

【第20回記念展】古畑雅規 BOXクレイアート展

【第20回記念展】古畑雅規 BOXクレイアート展

9月6日(火) ~ 9月11日(日) 最終日は午後6時閉場

アール・ヌーヴォーガラス展

アール・ヌーヴォーガラス展

9月13日(火) ~ 9月19日(月·祝) 最終日は午後4時閉場