銀座テラス

三越特選五月人形承りの会

このページをシェアする

2019/02/17 UP

男の子の健やかな成長を祝う端午の節句。

端は「はじめ」、午は「午の日」で午が五に通じることと、五月五日の邪気祓いが重なり、

いつしか五月五日は端午の節句になったと言われています。

 

勇ましい鎧や兜を飾るようになったのは江戸時代。

いまは愛らしい大将飾りやコンパクトな収納飾りなど、節句を彩るお飾りは様々です。

飾る時期は春分の日を過ぎたころから四月の中ごろまでに飾り、

季節を愛でるしつらえとして五月中ごろまで楽しんでみましょう。

 

 

 

 

 

五月人形のお役立ち情報

◆五月人形の種類

鎧兜の装身具一式を飾る豪華な「鎧飾り」、兜だけのシンプルな「兜飾り」、人形を中心にした「大将飾り」「童人形」などがあります。

 

◆五月人形の選び方

兜飾り、鎧飾り、大将飾りなど、どれを選ぶかはお好みですが、初節句に兜飾りや鎧飾りを揃え、後に大将飾りなどを加えていく飾り方もあります。

また、コンパクトサイズやモダンデザイン、収納飾りなど、さまざまなタイプがありますので、部屋のインテリアやスペースも考慮して選ぶとよいでしょう。

 

◆5月人形を飾る時期

とくに決まりはありませんが、一般的には、春分の日が過ぎたころが目安とされています。

鯉のぼりなど外飾りの場合は、天候などを考えて、4月上旬ころに飾ることが多いようです。

 

◆5月人形の飾り方

湿気のあるところや、直射日光のあたる場所は避けてください。

変色や傷みの原因となります。お飾りを取り扱うときは、手袋をして手や指の脂がお飾りにつかないように気を付けましょう。

0

【一冑作・兜飾りセット】

五段の赤糸威しの「しころ」をあしらったお飾り。

屏風には、勝ち虫と呼ばれるトンボを金彩で施しました。

・・・280,800円

間口54×奥行38×45cm   

0

【一水作・兜収納飾りセット】

松竹梅をモチーフとした丸文を施した飾台兼収納箱。

三つとも寒さに耐える「威寒三友」と呼ばれる吉祥のシンボルです。

・・・340,200円

間口37×奥行29×45cm

0

【幸一光作・大将飾りセット「陽翔」】

シンプルな江戸唐紙の屏風を背景に、

煌びやかな金色の小札に重厚な紫糸威しの鎧兜が映える大将飾りです。

・・・237,600円

間口40×奥行30×55cm 

0

【光雲作・鎧飾りセット】

華麗な金箔押し小札に、鮮やかな赤糸威しが目を引く大兜。

猛々しさと美しさを兼ね備えたお飾りです。

・・・324,000円

間口70×奥行40×73cm  

 

 

0

【一冑作・鎧飾りセット】

鎌倉時代の代表的な赤糸威胴丸鎧。伝統技術を駆使した精密な作りは、格調高いインテリアとしてもお楽しみいただけます。

・・・1,188,000円

間口80×奥行50×81cm 

銀座三越は4月より営業時間を変更させていただきます。

営業時間/午前10時~午後8時。日曜日は午後7時30分まで

9階レストランは午前11時~午後10時、11・12階レストランは午前11時~午後11時(日曜日は午後10時30分まで)

2階カフェ・9階銀座テラスは午前10時~午後10時

5月までのご案内

4月28日、5月5日の各日曜日は午後8時まで(11・12階レストランは午後11時まで)、5月6日(月・振替休日)の連休最終日は午後7時30分まで(11・12階レストランは午後10時30分まで)。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

銀座テラス

銀座テラス

9階 | カルチャー・その他

OTHER NEWS

その他のニュース