ジャパンエディション

和と洋の融合 煌めく色ガラスと江戸の技 <KIMOTO GLASS TOKYO>新作江戸切子展

このページをシェアする

2019/02/18 UP

切子の輝き、鮮やかなカラーバリエーションが魅力のクリスタルガラス江戸切子。

透明度、光の屈折率が高いクリスタルガラスを使用した一味違う新しい江戸切子グラスをご紹介いたします。際立つ輝きにくわえ、鮮やかなカラーバリエーションをラインナップ。ハンガリーのクリスタルガラスメーカー<アイカ>の生地を使用し、カラーバリエーションだけでなく、絶妙な大きさやシェイプにもこだわっています。カットは江戸切子の伝統工芸士、瀧澤利夫氏、根本達也氏によるもの。江戸切子グラスの新たな魅力を感じていただけます。

 

根本達也氏による制作実演:2月23日(土)午前11時~午後5時

※制作実演の時間に無料で名入れを承ります。詳しくは売り場スタッフまでお尋ねください。

根本達也氏

「繊細・緻密・秀逸。根本硝子の二代目、根本達也さんが手がける江戸切子はそうした言葉がふさわしい。これは無理、とよそで断られるような仕事でも丁寧に丹念に仕上げていく。その技はとことん美しい。」

■1963年 東京都出身

■1983年 ㈲根本硝子工芸入社

■2004年 江東区優秀技術者認定

■2007年 経済産業大臣指定 伝統的工芸品 伝統工芸士に認定

■2016年 東京手仕事プロジェクト 優秀賞 受賞

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

ジャパンエディション

ジャパンエディション

7階 | リビング,ホビー・ステーショナリー

OTHER NEWS

その他のニュース

小林硝子 親子展

小林硝子 親子展

1月29日(水) ~ 2月4日(火)

<片山文三郎商店>カシミヤ×絞り染めで“Wearable Art”に

<片山文三郎商店>カシミヤ×絞り染めで“Wearable Art”に

11月27日(水) から

祝いのカタチ ~2020年~

祝いのカタチ ~2020年~

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~