ジャパンエディション

春を五感で愉しむ茶会

このページをシェアする

2019/03/20 UP

色とりどりの花々を愛で、春を謳歌するかのような鳥のさえずりに耳を傾け、器の感触を掌に感じながらお茶の香りと味を愉しむ。

そんな春ならではのお茶の楽しみ方をくらしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

本展では、伝統的な京焼の世界で独自の工夫を凝らした作品を制作している吉井史郎氏の茶器や酒器の数々と、“野点”をテーマに野外でお茶を愉しむための茶道具をご紹介いたします。

 

●未流窯 吉井史郎展

4月3日(水)~4月16日(火)

京都、亀岡の地にて作陶を続ける吉井史郎氏。熟練の轆轤の技からは力強さや温かみなど多様な表情の器が生まれています。“自然に”を旨とした作品はシンプルで無駄のない作風が魅力です。

【吉井史郎氏在廊】 4/14(日) 午前11時~午後1時、午後2時~午後4時

 

 

●和のピクニック 春を楽しむ野点の勧め

4月17日(水)~4月30日(火・休)

光溢れ心躍る季節になりました。茶室を出て青空の下、一服を楽しみましょう。野点セット、小茶碗など気軽にお茶を愉しめる茶道具を取り揃えました。

画像

※写真はイメージです。

このページをシェアする

ジャパンエディション

ジャパンエディション

7階 | リビング,ホビー・ステーショナリー

OTHER NEWS

その他のニュース

日本の精微な仕事。伝統工芸士 江戸切子職人~瀧澤利夫~

日本の精微な仕事。伝統工芸士 江戸切子職人~瀧澤利夫~

4月17日(水) ~ 4月23日(火)

陶芸の多彩な魅力を味わう! ~伝統と革新の手技を愉しむ茶器~

陶芸の多彩な魅力を味わう! ~伝統と革新の手技を愉しむ茶器~

5月1日(水·祝) ~ 5月14日(火)

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~