ジャパンエディション

沖縄発!春の暮らし|熱帯創華 Tropical Flowers

このページをシェアする

2019/02/13 UP

熱帯に咲く、二つのトロピカルフラワーズ。大胆に描かれた花のテキスタイルが印象的なtaionのファッションアイテム。沖縄の自然にインスパイアされ生み出される森井裕子のボタニカルリース。南の島のまばゆい日差しを浴びたブリリアントな花々に囲まれる暮らし。

銀座三越が一足先に沖縄の春をお届けいたします。

※画像はイメージです。

 

 

画像

【taion】

taionが生まれた沖縄は、強い太陽の光が注がれ、花や植物、海や町がより鮮やかに感じられます。taionのテキスタイルは、画家Lee Yasumitsuが描く沖縄の花や生き物の前衛的な絵画から生まれています。 沖縄の自然に意識を向けたときに与えられたインスピレーションをテキスタイルに込め、身に付けることで花や植物の名前を知る。 本物のラグジュアリーに触れ、日常がドキドキする。 さらには心がゴージャスになり、足下の自然を愛おしく思う。taionのテキスタイルアーツは「誰かの人生がより自由になること」を願って生み出されています。

※画像はイメージです。

画像

【NATURE ORNAMENT・リースメイカーyuko morii】

リースメイカー・セラピスト。沖縄でセラピストとして活動する傍ら、ヒーリングを重ねるうちに産声をあげたネイチャーオーナメント。リゾートホテルやラウンジ、カフェテリアなどのオブジェ制作等、空間表現などを手がけている。空を自由に飛び交う鳥達や、陽の光を浴びて育つ花々をモチーフにして、人々の空へのあこがれと共に沖縄の自然のマテリアルから生まれたオーナメントをお届けします。

※画像はイメージです。

 

このページをシェアする

ジャパンエディション

ジャパンエディション

7階 | リビング,ホビー・ステーショナリー

OTHER NEWS

その他のニュース

日本の精微な仕事。伝統工芸士 江戸切子職人~瀧澤利夫~

日本の精微な仕事。伝統工芸士 江戸切子職人~瀧澤利夫~

4月17日(水) ~ 4月23日(火)

春を五感で愉しむ茶会

春を五感で愉しむ茶会

4月3日(水) ~ 4月30日(火·休)

陶芸の多彩な魅力を味わう! ~伝統と革新の手技を愉しむ茶器~

陶芸の多彩な魅力を味わう! ~伝統と革新の手技を愉しむ茶器~

5月1日(水·祝) ~ 5月14日(火)

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~

親子四代!引き継がれた伝統工芸「江戸切子」~<小林硝子工芸所>~