ギャラリー

日本産漆にこだわり続けて・・ 漆工芸 荻房 本間幸夫と重隆の漆展

このページをシェアする

2019/11/24

作家あいさつ

漆を植え育て精製まで、そこから漆の仕事を学び、また森で木皮をむき木地の制作から塗り上げまで一貫したスタイルを続けてまいりました。

今展は長男 重隆と二人での発表です。

ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

本間幸夫

画像

上から

本間幸夫「木皮巻花器」 7.7×29.0cm

本間重隆「欅溜塗 一輪挿し」 8.5×11.4cm

本間重隆「一閑張 小菓子入」 11.3×5.3cm

 

価格はお問合せください。

画像
画像
画像

このページをシェアする

ギャラリー

ギャラリー

7階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

田中千智 ‐2020年のこども‐

田中千智 ‐2020年のこども‐

1月15日(水) ~ 1月21日(火) ※最終日は午後6時閉場

超絶技巧 明治期の工芸展

超絶技巧 明治期の工芸展

1月22日(水) ~ 1月28日(火) ※最終日は午後6時閉場

小野川直樹  個展  「爛漫」

小野川直樹  個展  「爛漫」

1月29日(水) ~ 2月4日(火) ※最終日は午後6時閉場

山田浩司 作品展 ―楽園の果実―

山田浩司 作品展 ―楽園の果実―

2月5日(水) ~ 2月11日(火·祝) ※最終日は午後6時閉場

次代を担う日本画家たち展 ―千住博から新鋭作家まで―

次代を担う日本画家たち展 ―千住博から新鋭作家まで―

2月12日(水) ~ 2月18日(火) ※最終日は午後6時閉場

山本雅子 絵画展 -annunciation-

山本雅子 絵画展 -annunciation-

2月19日(水) ~ 2月25日(火) ※最終日は午後6時閉場