Close Up! 日本橋三越

特別企画やイベント情報をチェック

Service

① ゆかた着付けサービス【要予約・先着順】

2019年4月以降、婦人・紳士のゆかた本体をお買いあげのお客さまに、無料にて着付けサービスを承ります。
※お一人さま1回限りとさせていただきます。

■7月20日(土)〜8月12日(月・振休)の土・日・祝日各日午前11時〜午後5時30分(午後5時受付終了/各回30分ごと)
※7月27日(土)のみ午後6時まで(午後5時30分受付終了)
■ご予約・お問合せ:電話03(3274)8328(華むすび直通)

② ゆかたお買いあげ特典

■7月3日(水)〜23日(火)

期間中、婦人・紳士のゆかた本体をお買いあげのお客さま先着100名さまに粗品を差しあげます。

③ ゆかたガーデン来場特典

■6月19日(水)〜8月20日(火)

期間中、ご来場時に「三越 ゆかたガーデン 2019」WEBサイトの「Close Up!日本橋三越」ページを係員にご提示いただいたお客さま先着100名さまに粗品を差しあげます。

④ ゆかた早期受注会終了いたしました

■5月28日(火)まで

上記期間中、ゆかた地のお誂えをご用命のお客さまには、特別工料にて承ります。

アート×ゆかた×日本橋

アートの世界で活躍する作家とのコラボレーション。それぞれの個性をまとったオリジナルゆかたをご紹介します。

日本画家 宮下真理子氏とコラボレーション

初夏に咲く紫陽花と初秋に実る山葡萄を美しい青のグラデーションで表現したゆかた(左)と、伝統的な注染の技法で、コーマ地に金蓮花を花輪冠のように施したゆかた(右)。

[日本橋三越本店オリジナル]

宮下真理子〉婦人ゆかた地(竺仙謹製)
左:71,280円(綿100%)
右:34,560円(綿100%)
※6月19日(水)より日本橋三越本店 本館4階 呉服フロアにて、販売いたします。

Artist comment

普段から青を基調とした作品を描いているのですが、ゆかたでも美しい青の世界を表現できました。涼しげなゆかたの装いで夏を楽しんでいただきたいです。

Profile_
宮下真理子

日本画家。青色を基調とした風景画を描き、これまでに数多くの賞を受賞。個展なども開き活躍の場を広げている。

爽穹の息吹 宮下真理子 日本画展

■6月19日(水)〜24日(月)最終日午後5時閉場
■日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊

Event

ギャラリートークイベント
■6月23日(日)午後2時から

「雨ににじむ紫陽花」

立体造形作家 久米圭子氏とコラボレーション

自身のデザイン画や金工の作品をもとにデザイン。細やかな線や繊細な色づかいが美しい一品です。

[日本橋三越本店オリジナル]

久米圭子〉婦人ゆかた地 各43,200円(綿100%)
※5月29日(水)より日本橋三越本店 本館4階 呉服フロアにて、販売をいたします。

Profile_
久米圭子

金沢市在住。金工で立体作品を手掛け、平成30年度淡水賞受賞のほか、金沢市工芸展などで多くの賞を受賞。

久米圭子 個展情報

■5月29日(水)〜6月11日(火)
■日本橋三越本店 本館6階 アートスポット

「dust」

美術家 仙谷朋子氏とコラボレーション

彫刻作品「sac å main」をモチーフにデザインした「輪つなぎ」(左)や、窓をつたう雨をモチーフにして制作したリトグラフ作品からデザインを起こしたゆかた(右)。

[日本橋三越本店オリジナル]

仙谷朋子〉婦人ゆかた地 各43,200円(綿100%)
※6月19日(水)より日本橋三越本店 本館4階 呉服フロアにて、販売をいたします。

Profile_
仙谷朋子

美術家。空気の粒子、水の匂いのような自然界における流動的な事象、生命の記憶やつかの間の現象・気配を捉え、彫刻や写真への置き換えを試みている。

仙谷朋子 個展情報

■6月19日(水)〜7月2日(火)
■日本橋三越本店 本館6階 アートスポット

Event

ギャラリートークイベント
■6月29日(土)午後2時〜2時30分

「sac å main―douleur―」

TOP